マイルがたまるクレジットカード

クレジットカードを作るには必ず審査というものをクリアしないと、カードを保有する事は出来ません。要はその人に本当に支払い能力があるのかという事を、カード会社側が審査する訳ですね。ANAアメックスカードの場合も勿論、審査が存在します。

 

アメックスというと審査が厳しいイメージがありますが、ANAアメックスカードは他社と比べても極端に審査が厳しいという事はありませんので、ご安心下さい。普通に安定した収入と、勤務実績があれば大体は審査をクリアする事が可能ですが、自己破産などして間もないという様な方は作る事が出来ませんのでご注意下さい。審査には必ず職場への在籍確認というのが行われます。

 

これは身分を偽っていたり、支払い能力を偽装したりするのを防ぐ為に行われる事なんです。カード会社の担当者が職場へ電話してくるのですが、そこで自分が会社にいて電話で話す事が出来れば在籍確認は終了になります、とてもシンプルですよね。場合によっては営業などで外にいたり会社にいないというケースもありますが、そんな時は折り返し電話をかける、もしくは電話に出た担当者の「今は出ております」という様な言葉で在籍確認が終了するという事もあるんですよ。

 

何が何でも本人が電話口に出なくてはダメという決まりはありませんので、あまり堅苦しく考えずに柔軟に考えましょう。この在籍確認が無事終了すれば、クレジットカードの審査は通ったも同然と言えるでしょう。審査が通るとANAアメックスカードが、厳重なセキュリティーのもとで郵送されてきますので本人が受け取るかたちになります。

 

さらに、ANAアメックスゴールドカードはより審査が一般カードよりも厳しくなっています。このゴールドカードの審査に通って、継続的に利用実績を作って行くとプラチナやブラックといったよりステータスのあるカードにステップアップする事が可能なんですよ。これらのカードは自分がいくら希望しても作る事は出来ません、カード会社からそろそろいかかですかと言われて初めて作る事が出来るんです。

 

こうしたことから、審査というのは在籍や支払い能力の有無は勿論ですが、どのくらいANAアメックスカードを日々利用しているか、という点も審査されていると言えます。なので、ANAアメックスカードを所持出来たと喜ぶだけではなくて、作ったからには毎日こまめに利用して、利用実績、支払い実績というものを作り上げてみる事をお勧めします。