マイルがたまるクレジットカード

ANAアメックスカードには家族カードというものが存在します。位置づけとしては基本となるカード、つまり通常のANAアメックスカードに付随する様なカードになります。

 

それによって特別な審査などは必要ありませんので、特に収入が無い専業主婦の方や高齢の方でもカードを持つ事が出来ます。共働きの家庭も増えましたが、別々にカードを作るのも面倒くさいし効率が悪い、という事で家族カードをご利用になられる方も増えて来ているんですよ。嬉しいのは年会費が通常の半額以下で3,000円以内に抑えられるんです。

 

仕組みとしましては、家族カードでお買い物をすると基本カードの方に料金の請求がいって、ポイントやマイルなども基本カードの方に全て貯まる様な仕組みになっているんですよ。それによってポイントやマイルがばらけずに一元化出来ますし、より早いスピードでそれらを貯める事が可能になりますよね。

 

家族でバラバラに集めていたら個人個人としては良いかも知れませんが、効率という点であまり良くないのは明らかです。さらに嬉しい事に年会費が半分にも関わらず、海外旅行保険なども含めて基本カードとほぼ同等のサービスを受ける事が出来るんですよ。さすがに全く同じという訳にはいきませんが、基本的には一緒ですし肝となるマイルの獲得も同じ様にゲット可能なのですごく重宝します。しかも家族みんなで協力してポイントを集めているという感じがして、それもまた楽しいですよね。

 

ただ注意点としましては、いくら家族と言えども使い過ぎには注意しなければなりません。節操無く家族カードを使った結果、本カードの方の請求金額が莫大になってしまったら意味がありませんよね。しっかりと使うタイミングや限度などを考えてそれぞれの決まり事などを用意した方が良いかも知れません。ただし、賢く使えばこんなにお得で便利なカードはありません

 

。格安の年会費で同様のサービスが享受出来る上に、家族カードでのショッピングの実績は本カードでの購入実績になりますので、それだけカードのステータスアップも早くなります。そのように着実に利用実績を積んで、ANAアメックスゴールドカードのさらに上のプラチナカードやブラックカードといった、よりステータスの高いカードへのステップアップへと繋がる様に、家族で協力してみて下さいね。その為にも、こっそり家族が使うのではなくてオープンにして目的や計画性を持って家族カードの利用をしてみてはいかがでしょうか。

続きを読む≫ 2014/04/30 18:06:30

ANAアメックスカードの大きな魅力は買い物をする度に、ポイントとマイルが貯まるという事です。システムしては、利用額の100円ごとに1ポイントついて、それを1マイルに変換する事が出来るんです。つまりは100円=1ポイント=1マイルという事ですね。ただしポイントの移行に関しましては1,000ポイント単位で行われます、つまりは1,000ポイント貯まったら1,000マイルに移する事が可能という仕組みです。

 

1,000ポイントが移行下限となりまして、上限に関しては制限は設けられていないんです、だから貯めたら貯めた分だけマイルに変換する事が出来るんですよ。ANAアメックス一般カードの場合は、ANAグループでショッピングをすると1,5倍のポイントがつきますし、ゴールドカードだと嬉しい事に2倍のポイントを獲得する事が可能になります。

 

このサービスによって、通常よりも遥かに早いペースでポイントを貯める事が出来ますので、すなわちそれはマイルもたくさん貯まるという事を意味しています。注意点としましては、ANAアメックス一般カードの場合には年間で税込み6,300円の移行手数料が発生してしまうという事ですね。一回ごとに手数料がかかる訳ではありません、年間を通しての定額の移行料金になります。

 

このポイント移行コースに登録をしないと3年間でポイントの有効期限が切れてしまいますので、ぜひとも一般カードの方はこの移行コースへの登録というのをお勧めします。そうする事によって有効期限が無期限になって、気にせずにポイントとマイルを貯める事が出来ますのですごく役立ちますよ。なお、ゴールドカードはその特権によって移行コースに登録しなくても、ポイントの移行手数料は無料で、ポイントの有効期限は無期限と始めからなっていますので、どうぞご安心下さい。

 

さすがはゴールドカードと言ったところですね。このように一般カードとゴールドカードで違いはありますが、どちらもオプションで有効期限を気にせずにたくさんポイントを貯める事が出来るというのは共通しています。

 

普通に生活をしていてマイルがたくさん貯まる事は少ないのですが、このANAアメックスカードは素晴らしいスピードでポイントがどんどん貯まって行きますので、貯まった分だけどんどんマイルに変換してみて下さい。飛行機のチケットや旅行の格安割引を始めとして、他にも贅沢なアイテムが手に入りますのでぜひともマイルを集めましょう。

続きを読む≫ 2014/04/30 18:05:30

ANAアメックスカードには一般カードとゴールドカードが存在しています。他社のクレジットカードと同様に年会費というものが設定されていますが、ANAアメックスは少し高めの年会費が必要になってきます。

 

ANAアメックス一般カードの場合だと毎年7,350円がかかりますね。この金額は他の会社のケースによっては、ゴールドカード並の金額ですが様々な付帯するサービス内容や特典事項などを考えると、決して高い金額ではないという事がご理解頂けるはずです。ショッピングをする度にマイルも貯まりますし、国内外を問わずにトラベルにおけるサービスの良さ、充実度というのは他を圧倒しています。

 

混雑を気にせずに空港のラウンジを無料で使えるという特典もありますし、とても一般カードとは思えない内容になっていますので7,250円の年会費も納得という感じですね。一方、ANAアメックスゴールドカードの年会費は32,250円という料金になっています。

 

金額だけ聞くとこちらも高いと感じるかも知れませんが、そこはゴールドカードならではの素晴らしいサービスと豪華な特典がついていますので、この値段も致し方ないというところですね。こちらはANAグループで買い物をすると2倍のポイントとマイルが付与されますし、有効期限も無期限になります。そして海外旅行の際にも実に手厚いサポートを受ける事が可能なんです。

 

大げさな話、海外でクレジットカードを紛失したり盗難されたりしても慌てる事はありません。緊急ですぐ使える仮カードが発行してもらえますし、その旨を伝えるのにもすべて日本語で大丈夫なホットラインが準備されていますので、本当に安心なんです。

 

長い目でみればマイルの貯まり方は圧倒的に多いですし、32,250円の年会費で万が一の為の安全を確保しているという点からみれば、十分理解してもらえるはずです。旅先で何も起こらないのが一番ですが、今の世の中120%安全という事は難しくなってきています。

 

備えあれば憂い無しという事で、ゴールドカードの安心感というのは絶大なものがありますね。確かに安い年会費を売りしているところもありますが、長い目でみればやはりある程度年会費を払ってでも充実したサービスが受けられるANAアメックスカードを選択した方が、結果的には良いのではないでしょうか。カード会社にとってもきちんとした年会費収入があるという事は、それだけ安定した上質なサービスが継続的に展開出来るという証しでもありますね。

続きを読む≫ 2014/04/30 18:05:30

ANAアメックスカードの入会手続き方法は非常に簡単なんです。まずはwebサイトにアクセスして項目に沿って指定された通りに、氏名、年齢、職業、年収など自分の情報を入力していけば手続きは終わります。

 

そうするとカード会社が、その情報を元にしてカード発行が可能かどうかの審査をしてくれます。職場への電話による在籍確認などを経て、晴れてカードを自宅の方に送ってくれるという訳です。審査が通った後は支払い口座の指定などの手続きもありますが、これも担当者がナビゲートしてくれますし実に簡単に出来ますのでご安心下さい。

 

そしていよいよ手元にカードが届いたら、支払い方法の変更などを行いましょう。今まで通常の口座振替などで支払っていた公共料金や携帯代、プロバイダ料金などを全部ANAアメックスカードの支払いに切り替える手続きをしましょう。支払いをANAアメックスカードに一元化することによって、どんどんポイントとマイルが貯まったいきますので、こうした手続きは忘れない様にしましょうね。また自分らしい使い方をする為に、suicaやedy、クイックペイなどのオプションの手続きも必要な方は行って下さい。

 

こうした日常生活の細かい支払いも全てまとめると、決して無視出来ない金額になりますし、マイルを貯めるにはこうしたコツコツした努力が欠かせません。また絶対に忘れては行けないのが利用限度額の確認、締め日と引き落とし日の確認です。当たり前のことなのですが、カードが出来た嬉しさなどからこうした点を疎かにしてしまうケースが多いので、しっかり注意をして確認しましょう。

 

知らずに使って限度額オーバーや、口座の残高不足などで痛い目にあうのは自分ですのできちんと自らで把握する事が大切です。一通りは特に面倒な手続きはありませんが、各種の手続きが初めての方や不安な方はアメックスのデスクに確認や問い合わせをしてみるのが良いでしょう。不安なままや不明なまま進めて後から問題が起きたり、時間がかかったりするよりは、素直に聞いてアドバイスをもらった方がスムーズに行きますよ。

 

ANAアメックスカードは、そうした細かい対応にも手を抜かない上質なサービスを売りにしています。そうした様々な手続きを、滞り無く終わらせるというのもカード会社の大きな役目ですしサービスの一環ですので、遠慮や心配などせずに気になる事はどんどん聞いてみましょう。ただし、あくまで常識の範囲という事で、まずはマニュアルや規則などにしっかりと目を通す様にして下さいね。

続きを読む≫ 2014/04/30 18:04:30

クレジットカードはそれぞれのカード会社によって締め日や引き落とし日がまちまちになっています。中締めの所もあれば、月末締めの会社もありますので、利用の際にはしっかりと確認をしておきましょう。

 

ANAアメックスカードに関しては、毎月20日締めで支払日は翌月の10日が基本になってきます。一部例外として、21日または26日が支払日というケースもありますのでご利用になるにあたっては、きちんと確認する様にしましょう。例え手違いであっても支払いの日にお金が口座から引き落とせないとなると、これはカード会社にあまり良い印象は与えません。

 

勿論、たったそれだけの一回で信用が落ちてしまうという事はありませんが、記録上は理由がなんであれ引き落としが出来なかった回があるという事実は残ってしまいます。クレジットの利用履歴をクリーンで綺麗なままにしておきたいならば、こうしたうっかりミスなどは避けるべきです。しかしANAアメックスカードの審査に通ってカードを所有する訳ですから毎回口座がカツカツで心配だというケースはそうは多くないと推測されます。

 

ただ人間はうっかりミスなんて事もあり得ますので、十分に注意しましょう。また補足情報としましては、支払日が土日や祝日に該当する場合は、その翌営業日が引き落とし日になります。公共料金などと一緒のシステムですね、前倒しで引き落とされるという事はありませんので安心ですよね。さらに、ANAアメックスカードを利用したタイミングによっては締め日にカード会社に利用明細が届かずに翌月分の扱いとして、処理されるという事もあります。

 

今月あれに使ったはずなのになんで引き落とされていないんだろう、という様な場合は大体これに該当する事が多いので、翌月分の支払い予定をきちんと確認しましょう。間違っても、ラッキーで引き落とされなかったなんて事は考えない様にして下さいね。そうした事はまず起こりえませんし、仮にそう思い込んで引き落としの時に残高不足になってしまったら残念過ぎますよね。

 

これらの事から、カード会社の締め日と引き落とし日というのはとても大切になりますので、しっかりとあらかじめ把握しておきましょう。ANAアメックスはステータスのあるカードですし、いかなる理由であれ支払いが滞るとかなりマイナスな印象になってしまいます。ゴールドカード、さらにその上のプラチナカード、ブラックカードを目指すのであればきちんと毎月確実に支払いを続ける様にして下さいね。

続きを読む≫ 2014/04/30 18:04:30

クレジットカードを作るには必ず審査というものをクリアしないと、カードを保有する事は出来ません。要はその人に本当に支払い能力があるのかという事を、カード会社側が審査する訳ですね。ANAアメックスカードの場合も勿論、審査が存在します。

 

アメックスというと審査が厳しいイメージがありますが、ANAアメックスカードは他社と比べても極端に審査が厳しいという事はありませんので、ご安心下さい。普通に安定した収入と、勤務実績があれば大体は審査をクリアする事が可能ですが、自己破産などして間もないという様な方は作る事が出来ませんのでご注意下さい。審査には必ず職場への在籍確認というのが行われます。

 

これは身分を偽っていたり、支払い能力を偽装したりするのを防ぐ為に行われる事なんです。カード会社の担当者が職場へ電話してくるのですが、そこで自分が会社にいて電話で話す事が出来れば在籍確認は終了になります、とてもシンプルですよね。場合によっては営業などで外にいたり会社にいないというケースもありますが、そんな時は折り返し電話をかける、もしくは電話に出た担当者の「今は出ております」という様な言葉で在籍確認が終了するという事もあるんですよ。

 

何が何でも本人が電話口に出なくてはダメという決まりはありませんので、あまり堅苦しく考えずに柔軟に考えましょう。この在籍確認が無事終了すれば、クレジットカードの審査は通ったも同然と言えるでしょう。審査が通るとANAアメックスカードが、厳重なセキュリティーのもとで郵送されてきますので本人が受け取るかたちになります。

 

さらに、ANAアメックスゴールドカードはより審査が一般カードよりも厳しくなっています。このゴールドカードの審査に通って、継続的に利用実績を作って行くとプラチナやブラックといったよりステータスのあるカードにステップアップする事が可能なんですよ。これらのカードは自分がいくら希望しても作る事は出来ません、カード会社からそろそろいかかですかと言われて初めて作る事が出来るんです。

 

こうしたことから、審査というのは在籍や支払い能力の有無は勿論ですが、どのくらいANAアメックスカードを日々利用しているか、という点も審査されていると言えます。なので、ANAアメックスカードを所持出来たと喜ぶだけではなくて、作ったからには毎日こまめに利用して、利用実績、支払い実績というものを作り上げてみる事をお勧めします。

続きを読む≫ 2014/04/30 18:03:30

ANAアメックスカードの利用における限度額というのは、特に明確な数字が決定しているわけではありません。あくまで個人によってばらつきがありますね。ただ基本的に、最初からいきなり高額な限度額が設定されているという事はなくて、利用するにしたがって実績を積んだ結果、限度額が引き上げられるというシステムになっているんです。

 

とはいってもやはりアメックス、そこは他社のクレジットカードと比較すると多少高めの限度額が利用可能なケースも少なくありません。しかも始めの申込の際には、限度額に対して比較的柔軟に対応してくれる事もありますので、希望する方は常識の範囲内で伝えてみても良いでしょう。通常は始めの利用限度額は、年収の24分の1くらいに設定される事が多いですね。

 

つまり年収が500万円だとすると20万円強が限度額になるという感じです。これはあくまで目安の数字ですので、参考程度にという事で頭の片隅にでも置いておくと役立つかも知れません。そしてANAアメックスゴールドカードになると、最初の段階からかなり大きい利用限度額になるのは言うまでもありません。

 

正確な数字はこれも設定はされていませんので、個人の収入による所が大きですね。このように、とにかく信頼されればされるに連れて、限度額が引き上げられるというのは間違いありません。ですから頻繁に利用実績を作って、この人はきちんとした支払い能力があるなと信頼される様にするというのが、限度額を引き上げる為の一番の近道と言えるでしょう。

 

信頼を勝ち取れば、後はとんとんと限度額は引き上げられます。また、何かちょっと金額の大きめなショッピングをANAアメックスカードで行って、信頼を勝ち取るという方法もありますね。この人は大口の支払いもきちんと問題なくこなせる、という事が分かれば信頼度はぐんぐんと上がって行くんです。そうした大口の買い物をして支払いを済ませた実績を作った後に、限度額を引き上げたいんですけどと問い合わせれば、上手く引き上げてもらえる可能性が高まりますよ。

 

まとめると、ANAアメックスカードの場合は特別に大きい買い物を連発しなくても、定期的にある程度の額を利用していけば、時間の経過とともに限度額は自然と引き上がるものです。特別な事は必要ありませんので、毎日の中で少しずつANAアメックスカードを使って順調に限度額を伸ばして行きましょう。すると、将来的にはこのカードでビシッと高い買い物でも問題なくこなす事が出来るはずです。

続きを読む≫ 2014/04/30 18:03:30

ANAアメックスカードは実はとてもショッピングに適したクレジットカードなんですよ。アメックスというと何だか敷居が高いとか、高い買い物でしか使えないのではないかとか、使えるお店が限られているのではないかという様なイメージを持たれている方がいまだに結構いらっしゃるのですが、決してそんな事はありません。

 

年会費が他のカードに比べて少々高い分、そうしたイメージがあるようですが全くの誤解なんですよ。確かにANAアメックスはステータスのあるカードではありますが、かなりショッピングには向いています。というのも、アメックスは現在JCBと提携を結んでいますので、JCBカードが使えるお店ならばどこでもANAアメックスカードが利用出来るという訳なんです。

 

例えば近所の毎日買い物しているスーパーや、ガソリンスタンドなどでも使えますし、居酒屋さんやネットショッピング、公共料金の支払いなど、ほぼ生活の全てをカバー出来るといっても過言ではないほどに、非常に幅広い分野で利用可能です。しかもショッピングに適しているというのはどこでも使えるというだけではなくて、ポイントやマイルが利用金額に応じてどんどん貯まって行くという点にあります。

 

100円のお買い上げごとに1ポイントがついて、それを1マイルに換える事が可能なんです。普通のクレジットカードはいくら使ってもマイルは貯まりませんが、ANAアメックスカードは100円使うだけで1マイルが貯まりますのでこんなお得な事はないですよね。一般的な生活をしていて、飛行機を乗るだけでマイルを獲得するという事はなかなか難しいと思います。

 

それが毎日の日常的な生活において、マイルを貯める事が出来るというのは何よりも嬉しい事ですよね。航空券の割引は勿論の事、厳選されたアイテムとマイルを交換する事が可能なので貯めるにしても非常にやりがいがあります。他ではなかなかもらえない様な豪華な商品やサービスも多数用意されていますよ。

 

したがいまして、ショッピングをする際、もしくは毎月の各種の支払いを行う際には、支払い方法を出来る限りANAアメックスカードで集中的に行う様にすると良いでしょう。そうすれば、どんどんあっという間にポイントとマイルが貯まりますので、何だか気持ち良く買い物が出来ますよ。出費をしても、これはマイルになっているだと思うと妙に納得してしまう事もあります。自分なりに目標を設定したりして、楽しみながらショッピングをしてさらにマイルを貯めてみてはいかがでしょうか。

続きを読む≫ 2014/04/30 18:02:30

ANAアメックスカードには、日本国内、海外を問わずに旅行傷害保険というものが付帯しています。ANAアメックスカードで清算した飛行機や公共交通機関の事故による傷害、宿泊したホテルの火災や爆発事故などによる傷害、またはこのカードで清算をしたパッケージツアー中の事故による傷害などに対して、傷害死亡、後遺症保険金として一般カード、ゴールドカードによって金額は異なりますが、最高で一億円までの支払いをしてもらう事が可能になっているんですよ。

 

他にも内訳として、傷害治療費用、賠償責任、携行品損害保険、救援者費用保険など、様々なケースに応じた保険金というのを受け取る事が出来ます。また家族に対しても補償が用意されています、自分だけではなくて家族に対しての配慮もされているとは何とも細かい心遣いですよね。

 

無事に帰宅する事が何よりで、当然ながらそうした事故には遭遇しない方が良いに決まっていますが、万が一という言葉がある様にそれに備えておくという事は、ぜひとも必要な事ではないかと思いますね。そうした事故に海外で遭遇したとしても、日本語で直接話せるホットラインも用意されていますので、英語など外国語が苦手な方でも安心です。

 

日本を出発してから自宅に戻るまでの期間が、最長90日間保険の対象期間になりますので安心出来ますね。旅行傷害保険がついていないクレジットカードも中には存在していますし、国内だけ適応で、海外は適応外というケースも見受けられます。そうしたところと比較すると、上記の様にANAアメックスの旅行傷害保険の充実ぶりというのが理解して頂けると思います。日本国内ならまだしも、特に海外では何が起きるかは全く予想がつきにくい部分もあります。

 

ANAアメックスカードならば、その海外での補償の充実ぶりというのはじつに信頼出来る点ですね。本当に必要な所に手を打っているという感じがしますし、先にネガティブな事ばかり考えるなという方もいらっしゃるかも知れませんが、何かあってからでは遅過ぎます。あらかじめの準備というのは海外旅行では必須になって来ます。

 

まさにANAアメックスカードの旅行傷害保険は、そうした条件を満たした心強いカードと言えるでしょう。しかし、とにかくこうした旅行傷害保険というのが適用される状態というのを出来るだけ作り出さないというのが最も大切な事です。不慮のケースというのも確かにありますが、国内、海外を問わずに旅行の際には細心の注意を払って、無事何事も無く帰宅出来るのが一番ですよね。

続きを読む≫ 2014/04/30 18:02:30

ANAアメックスカードはプロテクション、つまり各種の補償が非常にしっかりしている事でも有名なんです。何も起きないに越した事はありませんが、もし万が一というケースを考えた場合にプロテクションの充実具合というのは、見過ごせない大切な要素になってきますよ。

 

まずは近年増加傾向にある、インターネット上での不正取引などに巻き込まれてしまった時には、オンラインプロテクションという全額補償が用意されています。当然ながらそうしたネット犯罪に巻き込まれない様な万全なセキュリティー態勢は整っていますが、仮にそれが破られてしまったとしても心配は入らないという事なんです。

 

またショッピングプロテクションというものも存在していて、購入した商品が買った日から計算して90日以内に破損、盗難などのトラブルが起こった場合には一般カードで200万円まで、ゴールドカードで最高500万円までの保障がなされる仕組みになっています。これがあれば安心してショッピングが出来ますし、高い買い物でもより安全に購入する事が可能ですね。

 

さらに、日本国内であろうが海外であろうがカードの紛失や盗難にあった時には素早やく迅速に対応してくれる緊急再発行というプロテクションも準備されているんですよ。海外で紛失してしまうとかなり不便な思いをするクレジットカードですが、このサービスがあればそんな不安もありません。もたつく事の多い再発行も、緊急的に迅速に行ってくれますので問題なく旅行やショッピングなどを続ける事が可能なんです。

 

加えてANAアメックスゴールドカードには、プラスしていくつかのプロテクションもついてきます。急な出張や、病気、怪我などで海外旅行やライブなどに行けなくなった様な時でもキャンセル料を補償してくれるキャンセルプロテクションというサービスもありますし、ANAアメックスカードで購入した商品の返品を万が一、購入店舗が受け付けてくれない場合には、リターンプロテクションというものを活用する事が出来て、買った日から90日以内ならば購入金額を払い戻してくれるというサービスも用意されているんですよ。

 

こうしたサービスはゴールドカードならではの、きめ細かいプロテクションと言えますね。ですがともかく、一般カードであろうがゴールドカードであろうがANAアメックスカードは非常にプロテクションが充実しているという事がお分かり頂けるかと思います。クレジットカードを利用する上でとても大事な点ですので、利用前にきちんと確認する様にして下さいね。

続きを読む≫ 2014/04/30 18:01:30